解放と受容

今日は特別な満月だらしい。

だからだろうか。

途絶えていた友人とのやり取りが新たに始まったり
自分の中で抱えていたものがするすると解けてゆく。

不思議

ありのままでいいんだね

背伸びしなくてもいいんだ

羨んだりする必要もなくて

良いところも
そうでないところも

みんなみんなそのままのわたしでいい

もういいんだよ

~すべき、~じゃなくっちゃ、~でないと
そうやって自分を無意識に追い込んできていた

苦しくて当然よね

狭い鳥かごに自分を閉じ込めたのはわたし自身だった

そんな簡単なことにも気づかなかった

今、解放の時が来た

流れる涙と浄化

ああ、ありがとう

ありがとう

今まで、自分を労わってあげられなくて
誰よりも自分に厳しくてだから相手にも厳しくて
優しくなりたいのに優しくなれないわたしがいた

ごめんね ごめんね
愚かなわたしをどうか赦して

自分を抱きしめながら、涙が止まらない

流せなかった涙が流れる度、手放せなかったものが
手放されてゆく

さようなら さようなら

ありがとう

感謝を込めて
[PR]

# by angel11fairy | 2014-04-15 14:48 | 日々徒然

ありのままに感謝の気持ちで歩いていきたい

最近、思うことがある

人へのエンジェルリーディングで、相手にかける伝える言葉は、
私自身へも当てはまる言葉ばかり。

相手を通じて、私もまた受け取っているんだな。

ありがたいことです。

私は、私であることに嬉しく思う。

自分一人の力で、ここまで来たわけじゃない

沢山の人の沢山の優しさや思いやりが、私を守り、育て、慈しんでくれた

ありがとう
ありがとう

自分が自分であることに、引け目を感じたり、辛くなったり、
もうやめたいと思ったことも、何度も何度も
数え切れないほどにあるけれど

それでもなお、今の自分を誇りに思う

へこたれても、絶望しても、怒っても
離れていく人もいれば、手を差し伸べてくれる人もいる

すべて自分が招いたこと

感謝の気持ちでそれをありがたく受け取ろう。

ありがとう
ありがとう

私に出来ることで、誰かに何かが届いたらいい

そう願いながら
私は私を生きるね

人と比べたり、羨んだり、人の悪意を恐れたり
そういうのもうやめるね

怖くないって言ったら、嘘だと思う
怖いよ

それでも、それを言い訳にしたくないから
前に進むね

今、この瞬間、瞬間を生きます

過去でもなく、未来でもなく、今を

それしかできないから

辛かった思いは消えないし、恨みが消えたわけでもない

それでもそれを赦そうと思う

赦せないと思う私自身を手放します

もういい

もういいんだ

私は私にしかなれないし、あなたはあなたを生きるしかない

それだけのこと

答えはシンプルで、すぐ目の前にずっとあったのに
身をもって経験しないと理解できないんだね

沢山の痛みも、苦しみも、全てが糧になる

大丈夫

私もあなたも、大丈夫

自分らしく、恐れを手放して、自由に心のままに
生きていける

ありがとう

ありがとう

いつかまた、笑って話せたらいいね

あんなこともあったよね〜って

きっとそれは、望めば叶うかも

そう信じているよ

またいつか会おう

ありがとう

ありがとう

私、もう行くね

あなたが幸せであるように
祈っているよ

ありがとう

沢山の感謝をあなたに
[PR]

# by angel11fairy | 2012-03-01 11:34 | 私論

時は来たれり 追記あり

天使のカードリーディングを含めて、聖なる存在との意思伝達が
出来るようになりたいとずっと思っていました。

それにはスクールで修業する必要があるのだと思っていました。

ところが、探しても探しても、お友達に紹介していただいても、
どこかピンとこないのです。

なんでだろう??

学校に通うだけの費用も用意できないので、今は時じゃないんだなと
焦らなくてもいっかと構えてきました。

ところが、天使とのきっかけをくださった友人が言うのです。

あなたはもうそれが出来るはずだよと。
学校に通う必要はないと。

心当たりあるでしょう?
護られているという。

はっとした。

あのことだ。

内なる声なのか、聖なる存在からの声なのかわからないけれど、
時々、突然すとんと降りてくるモノがある。

ずっと忘れていたけれど、最初の他人へのリーディングのことを
思い出した。

そう。
あの時、人の多いファミレスで、初めての自分以外へのリーディング
だったにも関わらず、視えたビジョンがあった。

驚くほどに鮮明に。

そして、それはその通りのことだったと相談者から教えられたっけ。
鳥肌がたった。

今回の久しぶりの人へのリーディングでも、同様の体験があった。
ビジョンが視えたわけじゃない。

確かな予感が朝からあった。

今日、使うのはこのカードだと。
念のため、他のエンジェルカードも全部持ってきていた。
彼女が選んだのは、予感通りフェアリーのカードだった。

そして、買ってから使うことなく、眺めていただけのオーラソーマ製品の
クイントエッセンスとポマンダーのミニフルセットを持ってきていた。
必要になると感じていた。

どれを使うかは、解っていた。
クイントエッセンスのクツミだ。
聖なる存在と繋がる。

それから始めたリーディングは、一枚一枚、深いメッセージが隠されていた。
最初のカードがいつも通り、ジャンピングで出た時に、それを悟った。
来てると。

どれもこれも、ああ正にその通りだよね。とお互いに深く頷き、
驚きながら。

解説書だけに頼らず、感じたこと、心に降りてきたことを大切に伝えた。

それは、光となって彼女を優しく包み込んだ。

そして、終わりを告げるカードがジャンピングで出た。
これ以上、今必要なメッセージはない。確証があった。
すると、彼女もそう感じたと言う。

彼女の頬を伝う、癒しの涙。
それは、とても美しく、神々しかった。
魂の輝きそのもの。
内なる光。

苦しかったね。
もういいんだよ。
手放そう。


ありがとう。
力を貸してくれて。

ありがとう。
素敵な経験を積ませてくれて。

ありがとう。
思い出させてくれて。
大切なこと、知っていたはずのこと、日々に紛れて
忘れていたんだね。

ごめんね。

相手に届けたメッセージは、私自身にも深く響き、
己に言い聞かせて諭す言葉でもあった。

ああ、鏡なんだな。

好きな人も嫌いな人も、皆がそれぞれに鏡なんだ。

大切なことは目に見えないんだよ。
知ってたのに、忘れかけてたね。

清里の美しい自然とおばあちゃんが教えてくれた。
この道を教えてくれた友人も、道を誤ることのないように、
諭して忠告してくれた。

ありがとう。

ありがとう。

清里の地で、多くの自分の中のわだかまりや、苦しみや、
葛藤を手放してきた。

見つめてみたら、心は穏やかに凪いでいた。

表面は嵐だとしても、大丈夫。

もう大丈夫なんだね。

沢山のありがとうを伝えたい。

一人じゃここまで、来れなかった。

私は弱くて、愚かで、我がままで。
それでも、私の中の光を信じて、祈ってくれていた。
幸せになるように。笑顔になるように。

それは光をくれた。

ありがとう。

ありがとう。

今度は、私が照らす番だね。

真っ暗な暗闇の中で、小さく光る優しい光になれるように。
きっかけになれるように。
折れそうな背中をそっと支えられるように。

雨が降っていても、嵐が来ても、星はそこにあるでしょう。
新月で見えなくても、月はなくならないでしょう。

大丈夫。
歩いていける。
あなたも私も。
[PR]

# by angel11fairy | 2011-12-04 12:43 | 日々徒然

もう一つの誕生日

今日は七夕ですね。

そうして、私のもう一つの誕生日でもあるのです。

結婚記念日だからです。
つまり旧姓として生きてきた時間から、今の姓に生まれた瞬間とでも言うのでしょうか。

最近、フェアリーカードでセルフリーディングしていると、なぜか同じカードが繰り返し
出てきます。

マリアージュ(結婚)とバースデイ(誕生日)です。
以前にもエンジェルカードで頻繁に結婚が出たことがありました。

その時は、ビジネスプランコンテストの入賞のことを祝ってくれていたようです。

今回は一体なんだろう?と思っていたのですが、今日になって、その意味が分かりました。

そうだ。
今の姓に生まれた日、つまり誕生日なんだ。
二人で一緒に歩いていくと決めた日。

おめでとう。そういう意味だったんでしょうね。

他にも最近、良く引くカードがあります。
エンジェルカードで、過去世の問題。ツインフレームの関わりと出ます。

ここのところ、過去世に対する興味が強くて、自分でも習いたいと思っています。
実際に、過去世リーディグのモニターにも応募しています。

最初に読んだのは、ゲリー・ボーネルの「超入門アカシックレコード」
わかるような、わからないような、???な感じです。

今読んでいるのが、如月マヤさんの「アカシックレコード・リーディング」
こちらは、読みやすいです。非常にわかりやすいです。

如月さんによれば、アカシックレコードは、特定の能力を持つ人だけがアクセス
できるものではなく、誰でも可能だと。しかも、簡単に。

さっそく、挑戦していますが、今のところ、まだそれらしい感覚はつかめていません。
継続してやっていきたいと思います。
[PR]

# by angel11fairy | 2011-07-07 15:07 | 過去世

初めまして

初めまして。桜 花音(さくら かのん)です。

普段は、ハンドメイド作家としてのアメブロがメインですが、
最近天使や妖精や、神秘的な関係の記事が書きたくなってきたので、
こちらを新たに開設しました。

子供の頃から、妖精や精霊、天使が大好きでした。

石も好きです。特に半貴石。
彼らの送ってくるエネルギーは、キラキラしていて、温かです。

ハーブやお花、野菜などの園芸も癒されます。

自然が持つ偉大な力のエネルギーを時々分けてもらっています。

今日も季節の果物、琵琶をいただきました。
瑞々しくて、体にすーっと溶け込んで行きます。

エンジェルカードで、ハートチャクラを開くというメッセージが出たので、
ピンクの薔薇とついでにカサブランカも買ってきました。

今日は春に友人から売っていただいたオーラソーマ製品のクイントエッセンス、
使わないまま、時々眺めるだけで満足してきたのですが、初めて使ってみました。

5番のセラピスベイです。
「浄化と新しい始まり」の意味を持ちます。

6月30日の大祓えに始まり、昨日の新月、浄化し不要なものを
手放すときが来たのを感じます。

昨日は家に遊びに来てくれたお友達にミディアムシップをしていただきました。
いわゆる霊との交信とでもいいましょうか。

私が生まれるよりもずっと前に亡くなった母方の祖母。
若い頃の祖母の写真が、着物を着た時の私に生き写しでした。

祖母が伝えてくれたこと、温かな優しいメッセージに涙が零れました。

そして高校3年の夏に亡くなった祖父のこと。
両親と折り合いが悪かった私は、おじいちゃん子でした。

おじいちゃんに対して、ずっと後悔していたことが有りました。
そのことで、怒っていないかと尋ねたのですが、怒っていないと。
あの時は仕方がなかったのだと。
今は天国でおばあちゃんを幸せに暮らしているから、気に病まないで欲しいと。

心の重荷が一つ解き放たれたのを感じました。

もういいのだ。自分を責め続けるのを止めにしても。
祖父はそんな状態を望んでなどいないと。

そうして、私の病気への決意。
治るかな、治るんだろうか、そんな半信半疑の気持ちを手放すことを決めた。
私は逃げない。辛くても向き合って、受け入れていく。
治すんだ。

うつ状態の時もそうだったと、ふと思い出した。

当時心を寄せていた方(今の旦那さま)からの言葉をきっかけに、強くなると
決意したっけ。
その日を境に、随分早いスピードで体調も心も回復してきた。

きっと今回も乗り越えられる。そう信じている。

当時は、起き上がることすらできなくて、何一つ自分で満足にできなかった。
ただ泣いてばかり、無力感に打ちのめされていた私に何度も優しい手を差し伸べてくれた。
周りの方達や見知らぬ人たちの優しさが、思いやりが、私を救った。

自分を信じられず、大っ嫌いでにいた時に、私の分も代わりに信じてくれた友人がいる。
失うことばかりを恐れていた私に、おばあちゃんになっても友達でいようと言ってくれた。
その言葉にどれだけ救われただろう。

今度は、私が誰かの力になる番だ。
痛みを知っているからこその強みがきっとあるはず。あの長い苦しみは無意味じゃなかった。

今は、こんなに元気なって、幸せでいます。
出逢えた全ての人に出来事に感謝します。

貴方も幸せでありますように。祈っています。
[PR]

# by angel11fairy | 2011-07-02 14:42 | 日々徒然